ウォーキングを継続するコツ

ウォーキングを継続するために大切なことは、抵抗感をなくすことです。運動に対する抵抗感が大きければ大きいほど、その行動を行うことは難しくなってしまいます。この抵抗感を無くすために大切なことは、実際にその行動を行うことです。何度も行うことにより、習慣化することができれば、ハミガキと同じように、がんばろうと意識しなくてもその行動を行うことができるようになるのです。
習慣化するために大切なことは、毎日同じ時間に行うことです。毎日違う時間であると、習慣化することが難しくなってしまいます。生活スタイルにより、毎日決まった時間に行うことが難しい場合には、出来る限り同じような時間帯に行うようにしましょう。また寝る時間が決まっているのならば、就寝前にちょっとだけ歩き、入浴を行い、そして眠りにつく、というサイクルを行うようにすれば、習慣化することが楽になります。
継続化するときに気をつけなければならないことは、行うことが容易な時間に行うことです。例えば朝早く起きて行うことを習慣化しよう、とすると、朝起きる習慣に加え、歩く習慣も付け加えることになります。抵抗感が強い状態であると、朝起きて行うことは難しいために、かならず無理のない時間から始めることが必要になります。

最近の投稿