頑固な便秘をスッキリ解消!骨盤エクササイズ

頑固な便秘に悩まされてる方は、一度骨盤エクササイズを取り入れてみると良いです。
骨盤が歪んでいることが原因で、便通が悪くなっている方もいるからです。
骨盤が歪んでしまうと、内臓が圧迫されてしまいます。
圧迫されてしまうと、便の通り道が塞がれてしまいます。
又、血流を悪くしてしまいます。
血流が悪いことで、腸内の動きも悪くなります
そうしてしだいに、便秘になってしまうのです。
骨盤周りの筋肉を刺激することで、腸内の動きも良くなりスッキリと便の排出を促してくれます。
エクササイズを毎日続けることで、骨盤周りの筋肉もついて正しい骨盤の位置に戻してくれます。
骨盤が前後に歪んでいる人のエクササイズは、床に寝転がってタオルを持ちます。
膝を曲げて足の裏にタオルをひっかけます。
足を上に押します。
タオルは両手で引っ張ります。
そうすることで、骨盤周りの筋肉が鍛えられます。
全体的に骨盤に筋肉をつけるには、お尻歩き運動をすると効果があります。
やり方は簡単で、床に足をのばして座ります。
お尻を前後にふって、前に進んでいきます。
前まで進んだら、後ろにもお尻歩きで戻ります。
たったこれだけで、骨盤周りの筋肉がつきます。
骨盤の位置も整い、お腹周りの血流が良くなって便秘解消につながります。

最近の投稿